プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯蓄離れが鮮明に! 個人金融資産はどこへ!?

 貯金・預金から投資へ、個人資金の移動が鮮明になってきた。日銀が先週発表した6月末の資金循環統計(速報)によると、家計部門の現金・預金残高が減少する一方で、投資信託や国債などの「リスク性資産」が過去最高を記録。長引く超低金利とペイオフ全面解禁により、銀行や郵便局の預金が個人向け国債・投資信託などを通した運用に変化している様です。
 内訳を見ると個人向け国債など「国債・財政投融資債」で前年同期比52・0%増、投資信託も18・8%増となり、いずれも過去最高を記録した。しかし、投信が増えた半面、株式・出資金は0・8%減と微減しており、リスクの高いものは敬遠されている。超低金利とペイオフ全面解禁を背景に、個人が少しでも有利な投資先を求めている為とみられる。
 しかし、リスクの高いものは敬遠されている訳ではない。先週の日経新聞の記事によると、日経平均が連日年初来高値を更新する中、一向に円高が進まないことに触れ、その理由として金利差を狙った機関・個人投資家などの外債投資による外貨需要が、海外からの資本の流入(円の需要)を上回っているからだという。その詳細な理由の1つとして、個人が”外国為替証拠金取引”使って、外貨を外貨預金(外貨の長期保有)ように運用して、金利を稼いでいるというのです。数年前に財務省が行っていた大量の円売り介入は何だったのでしょうか?今は個人がその役割をしているのか?
 とにかく、皆さんが貯蓄から投資へ目を向け始めたことは本来のあるべき姿と思われます。当ブログも微力ながら、協力させていただきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/14-748edd9e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。