プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権9」

 今回も全国8大都市にてオーディションを実施し、1000人以上が参加。すごい新人さんも登場で大爆笑でした。とりあえず、面白かったところを抜粋してコメントしたいと思います。

【1回戦】
杉浦双亮(360°モンキーズ) 「出されたサインが不満だった時の元南海ホークスのバナザード」他
 この人は痒いところに手が届くというか、すごいところをついてきます。こういう外人がいたなーといつも感心させられます。
くじら 「マタギスターシリーズ ”頭撃ちの松”でおなじみ鈴木松治 俺の前では熊の方が死んだフリをする大滝国吉 熊の 生息地域に看板を立てておけ”俺出没注意”と松橋金蔵」
 この人の場合は各名人のキャッチフレーズがとにかく面白いですが、”俺出没注意”には大笑いでした。
アントニオ小猪木 「ジャパニーズレッグロールクラッチホールドをキメる アントニオ猪木」
 今回は恒例のサイレント落ちがスイッチの押し遅れで失敗、床に痛打しました。
直井たかし&ユリオカ超特Q  「猪木に対して全く何を言ってるか分からない藤波辰爾」
 いわゆる「飛龍革命」の場面でしたが、細かな部分までそっくりでした。当時、ゴールデンタイムで見ておりましたが、藤波の言葉は全然わかりませんでした。
我善導(楽珍トリオ) 「頭を蹴られ泣き叫びながらも地獄突きで反撃するブッチャー」影武者X(ジョニー・Toshiki) 「X-JAPAN解散コンサート TOSHIとYOSHIKIの感動シーン」
 この2組は新人さんですが、ともに非常にそっくりで、次回も期待できそうです。

【おかわりタイム】
アントニオ小猪木&浅井優(山田カントリー) 「1979/08/26 ”プロレス夢のオールスター戦”でのBI砲(馬場&猪木 夢のタッグ)」
 夢が実現しました! この場面は日テレの何十周年記念の特番で見たことがありましたが、細かい部分までそっくりでした。この2人、当時の映像ではとにかく若かったんですよ。
河本準一(次長課長) 「ジャッキー・チェンの映画より 食事中に襲われ敵の手を食べた後の師匠の一言」
 この人の場合はTV特番や香港映画から、面白いところを見つけだしてモノマネするのが非常に上手いです。毎回大笑いです。
【決勝戦】

シューレスジョー 「”とくダネ!”より デーブ・スペクターのダジャレに過剰反応してしまう小倉智昭」
 オープニングの場面だけなのですが、小倉さんの声や仕草が非常に似ていて、面白かったです。
360°モンキーズ(杉浦双亮・山内崇) 「デッドボールを受け一触即発なムードになる元中日リナレスと元巨人小田」
 綺麗なクロス落ちは見事です。今回は1回戦の「後方に立っていた元ヤクルト ホージーと三盗を阻止する元巨人小田」の方が面白かったですね。ヘルメットだけを残して、2人は下に消えていくのですから。
レアレア(大浜・桑折) 「独自のアイディアでトレーニングする亀田親子(グローブ棒編)」
 驚異の新人です。大浜さんがとにかく、亀田父にそっくりなだけなのですが。桑折さんの方は1回戦ではヅラで対応していたが、木梨さんのプレッシャーでおかわりタイム以降は興毅と同じように坊主となってきました。もしかすると、結構ブレイクするかもしれませんね。
糸賀清和 「マイクを奪い返し言わなくてもいい事を言ってしまった蝶野正洋」
 この人はとにかく上手い。のどを鳴らしながらのしゃべりも蝶野さんにそっくりです。
末吉くん(山崎末吉) 「犯人に粋なはからいをするベテラン刑事役の平泉成」
 とにかく、声がそっくりで、1回戦から笑い転げていました。この人の場合、モノマネというよりはドラマを見ているような気になります。
博多華丸(博多華丸・大吉) 「なかなかティーショット打たせてもらえない横峯さくら選手と父良郎」
 この人のモノマネをするとは思いませんでした。独特の言い回しをする人のモノマネが得意のようですね。それとさくら役の人は顔などは似ていないと思うのですが、なぜか全体の雰囲気だけは似ている様な気がします。しゃべらないせいもあると思いますが。誰なんでしょうか?
牧田知丈(一般参加) 「雪が降ってきてしまいコールドゲームを要求する落合博満選手」 一般参加ながら、落合選手の仕草や顔の表情がそっくりです。また、落合選手のだらけた雰囲気が上手く表現されてます。

【第9回チャンピオン】
牧田知丈(一般参加) 「契約更改で保留する落合博満選手」
 唯一の一般参加ながら、初優勝!おめでとうございます!

 今回も非常に面白かったですが、個人的には最近話題になっている人のモノマネなんかもみたい感じがします。次回のモノマネ選手権も楽しみです。

投票に協力をお願いします。下のバナーをクリック。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/185-d1a9ac7f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。