プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の相場展望 【前編】

 今回より、自分なりの今年の相場に影響しそうな問題点について、詳しく2回にわたって書いていきます。前編はサブプライムローンについてです。

 今やおバカさんが多数出演しているヘキサゴンⅡでも問題として出題されるサブプライムローンですから説明も要らないと思いますが、簡単にいうとアメリカの低所得者向け住宅ローンです。住宅バブル絶頂期に開発されたもので、最初の謳い文句は”低所得者にも住宅が買えます”でしたが、実際には数年後に住宅価格が上がった時点で転売すれば儲かるということで、住宅投資の道具として盛んに活用されました。しかし、バブルははじけて、これにより、ローンをしている人が破産する結果となり、貸出資金が焦げ付きだしたことで問題が深刻になってきました。これが昨年までの経過です。

 日本でも同じですが、住宅ローンは最初の数年はゆとりローンとか言って、金利が低いのですが、その後は急に跳ね上がってしまいます。それが今年、サブプライムローンで本格化するのです。これにより、破産者が増え、金融関連企業の損失が拡大すると思います。また、悪いことにこのサブプライムローンは債券化され、各種金融商品に巧みに組み込まれていたです。各国の年金運用資金や各種保険の運用資金、ヘッジファンドの資金などが安心だと思って購入していた金融商品にも組み込まれていたので、被害は拡大する方向になると思っています。

 以上の内容から、個人的にはアメリカの金融関連企業は一般企業への貸し渋りや個人への貸し出しが減り、個人消費は冷え込み、景気が減速する方向へ向かうと思います。それが株式市場の低迷や為替市場でのドル売りへ波及すると考えています。アメリカの大統領選挙の年は年間の変動幅が小さい傾向ですが、ドル/円では100円ぐらいまでの円高を想定しています。

 最後まで読んでいただだき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/252-6532ce19

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。