プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 G7(2008)の詳細について (2/9)

 本日、東京で行われたG7(2008)は午後6時過ぎに終わり、以下の声明文を発表して閉幕しました。今回は会合の声明文と各国首脳のコメントに関して解説します。

 【声明文】

 今回の声明は、G7諸国の成長が短期的に多少減速するが、新興国は底堅い成長を続けるとの見解を示した。世界経済について「ファンダメンタルズは依然強いが、環境は前回会合よりチャレンジングで不確実性が増した」と指摘。その上で「世界的な経済・金融の動向を反映し、程度の差こそあれ短期的にはある程度、成長が減速する」との見通しを明らかにし、G7は「経済の安定や成長を確保するため、引き続き注意深く状況を監視し、個別あるいは協調して適切な行動を取る」と発表した。

 特に世界の市場混乱の原因となった米国についてはサブプライム問題が発生し、「生産・雇用の伸びが著しく鈍化し、景気減速のリスクはさらに増した」との厳しい見解を示した。

 各国の首脳のコメントは次の通りです。

 イタリアのパドアスキオッパ財務相は会議終了後にG7の経済に関する見解は前回会合よりもかなり悲観的だとは発言。成長の下方修正の局面はまだ終了していないとの厳しい認識を示した。

 また、ポールソン米財務長官は会見で世界的な金融市場の混乱は深刻で長引く公算が大きいと指摘。米経済は下方リスクに直面しており、景気刺激策が必要だとの見解を示した。米経済の現状に関連し、住宅市場の調整やエネルギー価格の高騰、市場の混乱が成長の重しになっているとし、金融市場の大きな変動はリスクの再評価が行われる間は継続すると指摘した。

個人的には米がすごく弱気になったと思いました。本音では世界経済を牽引している米経済をG7各国が共同で支援して欲しいと言いたかったような気がします。結果的には米が”泣き”を入れた形になったG7だったと判断しています。
 しかし、ポールソン長官は1600億ドルに上る緊急景気対策やFRBの大幅な利下げの効果がいずれ出てくることで景気後退には陥らないと信じているとも発言しておりました。

 他に議長を務めた額賀財務相は会議終了後の会見で声明文とほぼ同様の内容を日本人向けに説明されておりました。

 【為替】

 為替に関しては「為替レートは経済ファンダメンタルズを反映すべきとの考え方を再確認した。為替レートの過度の変動や無秩序な動きは経済成長にとって望ましくない。われわれは引き続き為替市場をよく注視し、適切に協力する」と明記。

 中国人民元に関しては「実効為替レートのより早いペースでの増価を促すこと(切り上げ)が必要」とした。

 【サブプライム問題について】

 サブプライム問題との関連では、金融機関による損失および金融仕組み商品の価格評価の即時かつ徹底的な開示の促進、銀行および他の金融機関のオフバランス機関へのエクスポージャーに対する理解と開示の改善、格付会社における潜在的な利益相反への対応と金融仕組み商品のリスクに対する投資家の理解促進に向けた格付関連情報の改善などが重要であると明記した。

 【日本の対応】

 日本国内との関連では、額賀財務相が「金融不安・経済対策は、それぞれの事情にあった対策を打ち出すことが重要」と会見で述べ、福井俊彦日銀総裁も「マクロ経済運営は、各国が問題を共有しながらそれぞれ適切に対応する」と述べ、直ちに協調して利下げに臨む考えはないことを示した。

 福井さんとしてはゼロ金利政策を解除した総裁として名を残したいことでしょう。ちなみに任期は3月の決定会合までなので、あと2回は据え置きは決定でしょう。

 19:00-21:00 に行われる「財務大臣によるアウトリーチディナー」の内容がわかれば、明日にでも記事にしたいと思います。


投票に協力をお願いします。下のバナーをクリック。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/264-5494bac6

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。