プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン暫定税率廃止後の動き

 先週に記事にした「4月パニック」はあるのか?に関して、その後の動きを報告します。

 まず、年度末(3/31)に期限切れを迎える「歳入関連の日切れ法案(43本)」のうち、
道路関係【揮発油(ガソリン)税、軽油取引税、車の重量税、自動取得税】以外の租税特別措置(租特)を2カ月間延長する「つなぎ法」が31日午後の参院本会議で成立しました。これは揮発油(ガソリン)税の暫定税率をめぐる与野党対立の影響で、他の租特の期限が切れる事態を回避するのが目的で与党と民主党などが賛成しました。

 租特が失効した場合、景気への悪影響が懸念されていた。このため、衆参両院議長が28日、調整に乗り出し、つなぎ法の年度内成立で与野党が合意しました。

 「つなぎ法」成立で期限が延長される主な租特は次の通り。

 ・東京オフショア市場の預金利子の非課税
 ・外債レポ取引の利子非課税
 ・土地取引にかかる登録免許税の軽減
 ・海外から持ち込むウイスキーなどの酒税軽減
 ・海外から持ち込むたばこのたばこ税軽減
 ・ナフサなどの石油石炭税免税
 ・中古車購入時の自動車取得税の免除措置
 
 ガソリン暫定税率廃止となった4/1はほとんどのガソリンスタンドが値下げする事となり、それを狙っていた人たちが長蛇の列を作って、ガソリンを入れておりました。一部では2時間ほどで売り切れとなったところもありましたが、ガソリンスタンドにとっては赤字覚悟でやっている状況なのでその後が気になります。しかし、国民にとってはとても嬉しい出来事でした。

 与党はガソリン暫定税率を参議院送付後、60日間の「みなし否決」規定(憲法59条)に基づき、衆議院で再議決する方針です。強調文しかし、国民の反発が予想される事から、27日投開票の衆院 山口2区補選の結果を見てから考えるといった内容が一部報道されています。 

最後に地方の財政ですが、危機的な状況である自治体が表面化してきました。真っ先に注目されたのは「宮城県」でした。

 宮城県では平成11年度の財政非常事態宣言以降、徹底した行財政改革を進めてきましたが、なかなか改善せず、財源調整の基金(貯金のようなもの)が本年度で底をつく状況で、来年度以降は財政が赤字に転落する可能性が高くなっています。(原因としてはバブル後に作った高速道路の借金が多いようです)

 宮城県の試算では道路特定財源の暫定税率分だけで105億円あり、その分が減収となってしまいます。 その為、ガソリン暫定税率が完全に廃止となった場合は本年度中に財政が赤字になります。この様な状況は他の地方自治体にも言えることで、今後も注意深く見ていく必要があります。

        さて、ガソリン暫定税率は復活するのか?

投票に協力をお願いします。下のバナーをクリック。
人気ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/278-a11c28bf

【宮城県】の口コミ情報を探しているなら

宮城県 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。