プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯金より良い投資先は?

 現在、貯金した場合の金利は年0.005%(普通貯金)で100万円を貯金しても一年で数円の利子が付くだけです。では貯金より良い投資先はというと、主なものは債券、株式、商品先物、外貨預金などとなります。債券の主なものは国債、社債などがあり、株式はトヨタ、松下など4000社ほどの銘柄があります。商品先物は工業系(ガソリン、金、銀、ゴムなど)と穀物系(トウモロコシ、大豆、コーヒーなど)の銘柄があり、外貨預金は主要な国の通貨が取り引きできます。
  とりあえず、下の表をご覧ください。
        換金性   最低投資金額    金利(年率)
   債券   悪い    1万円程度~   0.5~2.0%程度
   株式   良い    5万円程度~   0~4.0%程度
  商品先物 良い    10万円程度~      なし
  外貨預金 比較的良い 10万円程度~  0.5~6.5%程度
*換金性とは投資した物から現金への戻しやすさを表してます。また、株式は利子の代わりに配当金という形になります。

金利は株式、外貨預金が高くていいようですが、最低投資金額では債券、株式がいいようです。ただし、換金性で債券、外貨預金が注意したいところです。これらを考慮しながら、自分にあった物を選択していくといいでしょう。上の4つについての詳細は次回以降とします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/3-3dbe8421

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。