プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の為替予想(3/23~27)

 【今週の動き】
 今週は緩やかに円が売られる週となりました。

 16日 G20で「IMF財源を直ちに大幅に拡大する必要があるとの認識で一致」した事から、東欧などの新興国リスクが後退したことが意識され、ユーロが買われる展開に。
 米3月NY連銀製造業景気指数は-38.23と事前予想(-33.00)を大きく上回り、過去最悪を記録。9つある構成項目のうち、前回比で改善したのは4つのみ。米雇用統計への指針となる「雇用指数」は-38.20と、およそ8年ぶりの最悪水準だった前回(-39.08)に比べれば若干回復したが、それでも非常に悪い数値には変わりなし。

 17日 独3月ZEW景況感調査は-3.5と事前予想(-8.0)を大きく上回る改善となった。前月比での改善はこれで5ヶ月連続となる。発表元のZEWは「景気は今夏に底を打ちそうだ」との声明を発した。また、ユーロ圏3月ZEW景況感調査-6.5と事前予想(-12.0)以上の回復を見せた。前月比での回復は独と同様、これで5ヶ月連続となる。

 18日 米FOMC(連邦公開市場委員会)の声明で新たな政策として、長期国債向こう6カ月で最大3000億の買取を決定、また最大7500億ドルのMBSと最大1000億ドルの機関債を年内に買取を決定との内容を手掛かりにドル売りが進む結果となった。

 19日 シュタインブリュック独財務相が「今年の独GDPは政府予測の-2.25%以上に縮小する可能性」とのコメントが重しとなり、ユーロが売られた。
 米フィラデルフィア連銀指数は前回の-41.3から-35.0へと指数は改善した。雇用指数では-52.0と1968年の統計開始以来最低となり、米雇用統計への影響が懸念される内容となった。

 20日 ユ-ロはEU首脳会談の中で東欧諸国への支援策として危機緊急資金を500億ユーロに倍増する事で合意。東欧に対するリスク懸念が後退した。ただ、ウェリンク・オランダ中銀総裁「更なる利下げの可能性はある」とのコメントが伝わると、上値が重い展開となった。

【予想の結果】
            安値      高値       今週の動き
 ドル/円   :  95.00   99.00   93.56- 98.96
 ユーロ/円 : 122.00  128.00  125.57-130.47
 ポンド/円  : 130.00  138.00  135.04-139.97
 ユーロ/ドル: 1.2500  1.3000  1.2837-1.3735

 【来週の為替予想】
 来週は年度末ということで波乱も考えられます。

 注目される経済指標は25日 独 IFO景気動向です。予想では82.2と前回の82.6より悪化となっています。今週発表の独3月ZEW景況感調査が-3.5と事前予想(-8.0)を大きく上回る改善となったから、予想に反し、良い結果となるでしょう。良い結果になれば、ユーロが買われると思われます。

 次に注目される経済指標は25日 米 新築住宅販売件数です。予想は30.0万件と前回の30.9万件より悪化となっています。最近の住宅関連の指標を見ると過去最低・最悪を更新していることから、予想通りの結果となるでしょう。しかし、市場への影響は少ないでしょう。

  主な経済指標
 23日: 米 中古住宅販売件数
 24日: 英 消費者物価指数、米 リッチモンド連銀製造業指数
 25日: 独 IFO景気動向、米 新築住宅販売件数
 26日: 独 GFK消費者信頼感調査
 27日: 日/独 消費者物価指数、豪 GDP-4Q

  予想レンジは下記の通り。
           安値      高値     投資スタンス
ドル/円   :  95.00   98.00      戻り売り
ユーロ/円 : 127.00  132.00     押し目買い
ポンド/円  : 135.00  140.00     押し目買い
ユーロ/ドル: 1.3000  1.4000      戻り売り
【来週の戦略】
ドル/円、ユーロ/ドルは戻り売り、ユーロ/円、ポンド/円は押し目買いで対応。

投票に協力をお願いします。下のバナーをクリック。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

適正価格の見つけ方

ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。

Re: 適正価格の見つけ方

のぞみ様、初めまして。
 更新回数が少ないですが、また、遊びにいらしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/335-f3bfe7bc

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。