プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の為替予想(3/30~4/3)

 【今週の動き】
 今週も緩やかに円が売られる週となりました。

 23日 米2月中古住宅販売件数は472万件と事前予想(445万件)を上回る好結果となった。前月からの上昇率は5.1%となる。販売価格の中央値は前年比では15.5%と過去2番目の落ち込みを記録しているが、前月比では16.54万ドル(前月 16.48万ドル)と上昇。
 米財務省が「米不良資産買い取り計画に750-1000億ドルのTARP資金を投入」等とし、これまで具体策に欠けるとの批判が強かったバッドバンク構想についての詳細を公表。

 24日 ユーロが全面的に値を下げた。チェコの現政府が議会から不信任を受けた事で、首相が辞任を表明。チェコは2009年上半期のEU議長国である事から、今回の騒動はEUの交渉力低下に繋がるとの危惧が先行した。またS&Pによるリトアニアのソブリン格付け引下げも重石となった。
 米3月リッチモンド連銀製造業指数は-20と2008年9月(-18)以来の高水準。3月4日に公表された地区連銀経済報告(ベージュ・ブック)では1-2月の景気状況に関し、リッチモンド連銀は「更に低下した(declined further)」と報告していた。今回の結果は、その1-2月期から状況が改善しつつある可能性を示す。雇用統計への指針となる構成項目の「雇用指数」も-20と前回(-54)から大きく改善している。

 25日 ドルが一時急落。ガイトナー米財務長官による「SDR(特別引出権)を世界的な基準通貨とする中国の提案に”かなりオープン”」とのコメントがきっかけに。このコメントが、”ガイトナー長官は中国による事実上のドルに代わる基軸通貨案を否定しなかった”と解釈された。
 米 耐久財受注-2月が事前予想(-2.3%)を上回る3.4%と、07年12月以来の高い伸びとなった。この事を受け、ドル買いが優勢に。また、2月新築住宅販売件数は33.7万件と事前予想(30.0万件)を上回る好結果となった。北東部(-3.3%)、中西部(-9.1%)では減少。南部(9.7%)、西部(6.6%)では逆に販売件数は増加した。

 26日 米第4四半期GDP(確報値)は予想より強い結果となった
ドル/円に目立った動きは見られないものの、ドルはユーロに対し売られた。

 27日 ユーロ圏1月鉱工業生産(前年比)が-34.1%と過去最大の落ち込みを記録。続いて発表された独3月消費者物価指数(前年比/EU基準)は0.4%と1999年6月以来最低を記録した。経済指標以外では、シュタインブリュック独財務相が「安定・成長協定が真剣に受け止めてもらえなければ、ユーロは脅威にさらされるだろう」とコメントし、ユーロ売りを誘発。また、一部のメディアで「ECBは量的緩和を実施する」と報じられた事も後押しとなった。

【予想の結果】
            安値      高値       今週の動き
 ドル/円   :  95.00   98.00   95.48- 98.86
 ユーロ/円 : 127.00  132.00  129.39-134.50
 ポンド/円  : 135.00  140.00  138.23-145.03
 ユーロ/ドル: 1.3000  1.4000  1.3260-1.3733

 【来週の為替予想】
 来週は実質の年度始めとなることや北朝鮮のミサイル発射懸念で波乱も考えられます。

 注目される経済指標は02日 ユーロ圏 ECB(欧州中銀)政策金利発表です。予想は0.5%の利下げとなっています。今週の経済指標を見るとユーロ圏1月鉱工業生産や独3月消費者物価指数が過去最低を記録していることから、予想通りに利下げとなるでしょう。しかし、ECBの要人から既に利下げに関する情報が出ていることから、発表後の市場への影響は少ないでしょう。

 次に注目される経済指標は3日 米 雇用統計です。非農業部門雇用者数は予想では66.0万人減と前回の65.1万人減より悪化、失業率は8.5%と前回の8.1%より悪化となっています。今週発表の3月フィラデルフィア連銀指数の「雇用指数」は-52.0と1968年の統計開始以来最低を記録。しかし、3月リッチモンド連銀製造業指数の「雇用指数」も-20と前回(-54)から大きく改善。良悪混在となっていることから、予想通りに前回とほぼ横ばいの結果となるでしょう。ただ、既に悪いことが市場に織り込み済みで反応は限定的となるでしょう。

  主な経済指標
 30日: 日 鉱工業生産
 31日: 日 雇用統計、米 シカゴ購買部協会景気指数/消費者信頼感指数
 01日: 日 日銀短観、米 ADP雇用統計/ISM製造業景況指数
 02日: ユーロ圏 ECB(欧州中銀)政策金利
 03日: 米 雇用統計/ISM非製造業景況指数

  予想レンジは下記の通り。
           安値      高値     投資スタンス
ドル/円   :  95.00   98.00     戻り売り
ユーロ/円 : 127.00  132.00     押し目買い
ポンド/円  : 137.00  143.00     押し目買い
ユーロ/ドル: 1.3000  1.4000     戻り売り
【来週の戦略】
ドル/円、ユーロ/ドルは戻り売り、ユーロ/円、ポンド/円は押し目買いで対応。

投票に協力をお願いします。下のバナーをクリック。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

相互リンクのお願い(その2)

管理人 様


こんにちは。
「FX業者口コミ・評判どうよ」というサイトの管理人 山田元 といいます。

先日は「FX口座開設して複利運用したい」と相互リンクしていただきありがとうございました。

今回は別サイトとの相互リンクのお願いに上がりました。

貴ブログはこちらに掲載してありますので、ご確認ください。
http://a.zuuu.biz/lin-tb1.html

SEO効果が高い、トップページから1クリックのリンク集です。

当サイトのリンクはこちらをご利用ください。

【サイト名】  FX業者口コミ・評判どうよ
【URL】    http://a.zuuu.biz/

【説明文(もし必要なら)】  FX業者の口コミ評判を紹介中


ご検討よろしくお願いします。

完了のご連絡は下記へお願いします。

山田元
連絡先  ◆→@
def◆a.zuuu.biz

Re: 相互リンクのお願い(その2)

山田 様  こんにちは。
 既に1つ相互リンクを行っていますので、今回は見送らさせていただきます。
 今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/336-a73a51e7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。