プロフィール

garison0218

Author:garison0218
低金利時代の日本においては貯金をしていてもお金は増えません。今、貯金しているお金をもっと活躍出来るようにどの金融商品にどのように投資をしたらよいかを簡単にわかりやすく説明していきます。
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

ブログランキング

投票にご協力をお願いします。

人気ブログランキング  FC2ブログランキング  ☆$外為カリスマRANKKING$☆  FX(為替)ブログランキング  投資ブログランキング  FX〔外為・為替〕ブログランキング  FX投資ランキング  ベストブログランキング  株☆ブログランキング  デイトレ★ワールドカッブ

株式取引、国債の広告

【資料請求・口座開設申込】

為替レート

本・CD・DVDの広告

【本・CD・DVDを検索!】

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンダメンタルズとは?(2) 【ファンダメンタルズ分析】

 ファンダメンタルズのミクロ面を見ていきましょう。

【ミクロ面では】

 企業の基礎的な能力は、決算書から見ることが出来ます。

決算書とは?財務諸表とも言われます。決算書には何が書いてあるのかというと、代表的なものは「損益計算書」「貸借対照表」「キャッシュフロー計算書」などです。ここには、その企業のある一定期間の売上や利益、期末時点での財政状態、ある一定期間のお金の流れが表されています。また、来期の売上や利益予想もわかります。

【使い方としては?】(ミクロ面)

 よく使われるのが株式市場です。この会社の現在の売上や利益がどうなのか?その会社が今後成長していきそうなのか?などのファンダメンタルズをチェックすることが多いでしょう。

 例えば、株式投資をする際の、ファンダメンタルズに注目した投資手法をファンダメンタル分析といいます。これは、株価は会社の業績などで決まるという考え方で、投資対象とする個別企業の投資価値を調べて、この企業は本当に強いのか?弱いのか?を分析し、妥当と思われる株価の水準で投資をしようという分析手法です。

 ファンダメンタル分析と異なった投資分析をテクニカル分析といいます。こちらは、チャートによる分析で、株価の位置関係を見て、流れ、波動を主な判断材料にしている分析手法です。(過去の値動きを統計学的に分析し、各指標または指数で判断します)ただし、どちらを重視するか、または併用するかは、投資家それぞれの好みで違うようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://garison0218.blog23.fc2.com/tb.php/52-52b86476

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。